浴室リフォーム

Before
After

弊社店舗兼住居の浴室リフォームの記事をご紹介します。
弊社住居部のお風呂は2階に設置してあり、建物構造は鉄筋鉄骨ALC構造で築36年経過しています。
既設在来のお風呂の下には鉄板が敷いてあり給排水、追い炊き配管など施工する際に鉄板を貫通するのに手間入りました。

弊社はクリナップ、タカラ、LIXIL、TOTO、Panasonicなど様々な住設機器メーカーを取り扱いますが、弊社が自宅用に選んだメーカーはTOTOのバスルーム、サザナ。
CMでもお馴染みのほっカラリ床が最大の決め手です。
このお風呂は90歳を越えた祖母が入りますし、1、3歳の幼児も利用します。
リフォームする前は、その3歳児が滑って転倒することがありました。幸い大きな怪我はありませんでしたが、恐ろしいですね。
そんな私も滑ってこけた記憶がございますw

他の他社メーカーのお風呂も大変素晴らしいのですが、他社の床材は、TOTOよりクッション性が無く硬いです。
またTOTOの施工チームも技術は勿論、挨拶など非常に気配りができ、とある現場でTOTOを採用したことがきっかけで、弊社はTOTOのお風呂を推奨させていただいております。勿論、お風呂だけで無く、キッチン、トイレ、洗面化粧台もおすすめです。
元々のお風呂には追い炊きもなかったですが、今回は追炊配管を配管し、壁掛けタイプの浴室乾燥機は天井吊り下げタイプに変更となりました。使い勝手も大変向上しました!
家族は勿論、お盆に集まった親族もその変わりように驚いていました。



ガス機器設置スペシャリストの店

TOTOリモデルクラブ

みず工房取扱店